派遣の仕事がバッチリわかる!〜職種別の特徴・スキル・時給〜

派遣の仕事がバッチリわかる!〜職種別の特徴・スキル・時給〜

製造の仕事

一つの会社に従事するのとは違い、いろいろな会社での仕事を経験できるのが派遣社員というお仕事です。さまざまな業務の会社があるように、働く形態、いわゆる職種もたくさんありますね。派遣社員として働くにしても、いろいろな職種から自分に合ったものを選ぶ必要があります。派遣ではどのような働き方があるのでしょうか?それぞれの職種の特徴とおススメポイントを紹介していきます。

 

●「製造の仕事」

 

【特徴】
土地面積の狭い日本では、天然資源も少ないため、国を発展させるには「物を作る」ということが礎となっています。日本はまさにもの作り大国と言えましょう。そのため、ものを作る会社はたくさんあり派遣社員も多く募集されています。職種としては「製造業」に部類される働き方ですね。製造業といってもいろいろなものがあります。派遣社員として募集されるものの多くは「ライン作業」と「検査作業」です。ベルトコンベアによって運ばれてくるものを組み立てたりするお仕事がライン作業となります。同じことを繰り返す単純作業ではありますが、機械では出来ない作業なので人の手が必要です。これも大事なお仕事です。
もう一つの検査作業は、市場に出る前の商品やモノが正常に機能するかを確かめるお仕事となります。しっかりと人の手と目で検査します。欠陥品が消費者に渡ったとしたらどんなトラブルになるかわかりません。単純作業だからと言って絶対に手の抜けない作業です。

 

【必要スキル】
特別な資格が必要な作業でなければ、特にスキルは必要ありません。特殊な作業の場合は、それに応じた資格が必要になります。溶接やクレーン・フォークリフトなどの資格を持っていると良いですね。

 

【時給の相場】
特殊な作業の場合は資格手当がつく場合があります。会社によって金額には違いがあるのでチェックしておきましょう。一般的な製造業はだいだい時給1100〜1300円くらいですね。夜間の作業の場合は時給がプラスされることがあります。

派遣の仕事を探すなら

http://xn--5-0euj0uwbb3415cwnwc8twa2j5c.com/・・・どの派遣会社に登録すればいい?派遣社員と正社員ってどっちがいい?派遣会社選びで悩んでる方へ送る当サイトオリジナルの格付けランキングをぶっちゃけます!
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ